風俗エステコラム編集部 vol. 1163 view

メンズエステと風俗エステの違いについて

公開日:2018/12/04 01:01:07 ライター:ぷらきち

メンズエステと風俗エステの違いについて

本日はメンズエステと風俗エステの違いについてお話をさせていただきます。
もしかすると昨今の両者においてはあまり大きな違いは無いのかも知れませんが数ある私の経験の中から感じた事をお話しして行きますので、いまいち2つの違いが分からなかったり、またこれからメンズエステや風俗エステに行きたいと考えている方は是非とも参考にしていただければと思います。

マッサージは一緒

先ず両者におけるお店のスタイルですが、本来のメンズエステとは元々ある女性達が通うエステと同じ様に身体の疲れを癒す為のサービスとなりますので背中や腰から始まってお尻、足、腕などをマッサージしてスッキリすると言う物になります。

また、風俗エステに関しましてはメンズエステで受けられるサービスにプラスをして性的なサービスを受けられると言う事がメリットとなります。

しかし、全ての男性がエステに対して性的なサービスを求めていると言う訳ではありません。例えば既婚者の方で夫婦の営みについてはとても満足しているのですが、その代わりの足腰、背中をいつもハードに使っているので本当の意味でのマッサージを求めている人もいるのです。

在籍女性の質の比較

次に両者における女性の質についてですが、あくまでも統計になりますが比較的メンズエステの場合には日本人のエステティシャンが在籍しているお店が多く、風俗エステにおいては日本人の他に中国、台湾、韓国、タイなどアジア系に女性が在籍しているお店が多く見受けられます。

また見た目は両者ともにスレンダーな女性が多く、あまりギャル系の風貌のエステティシャンはいません。また髪型は一概には言えませんがあまりの短髪女性はおらずにだいたい肩にかかる位かそれ以上の女性が多いのです。ただ風俗エステは色々な国の女性がいる分、日本語が不慣れだったりサービスの間にお店の人と話している中国語が大きな声で話しているので少し耳触りだったりします。

その点日本人が多いメンズエステの場合には時間内はお客様と女性のみの会話となるので気使いが出来ている人が多いと言えます。

コスチュームに違いはあるの?

そしてコスチュームについてですが基本コスチュームについては両者ともそんなに大きくは変わりません。
それは一部中国系のお店ではロングドレスでスリットが入ったチャイナドレスのお店もありますが、それ以外は膝上数センチで美脚がくっきりと見えるドレスとなります。

因みに一般の性的な要素も雰囲気もない本当に普通のエステの場合には綺麗な女性と言う意味では変わりませんが、コスチュームはズボンを履いていたり、分かりやすく言うと看護師の様なコスチュームになります。ですので綺麗な女性のボディラインが見えつつも近くで美脚が見れると言う点においてはメンズエステも風俗エステも変わらないと言えるでしょう。但しここからが楽しみなのですが風俗エステと言うのは上に記載をした通り色々はアジア系のエステを含み色々はジャンルが絡みます。

例えばM性感であったり痴女系エステであったりまた昨今のメイドブームの流行に乗ってメイド風のコスチュームを着てプレイしてくれるお店もありますので、比較的メンズエステよりも風俗エステの方がコスチュームの選択幅が広いと言う事が言えるのです。

プレイ内容

また、プレイを行う場所についてですがこれについては大きな差があります。

先ずメンズエステにつきましては駅近くの分かりやすい実店舗や中級や高級店については女性とマンツーマンになりますので電話をするとスタッフの人より「○○マンションの101号室に向かって下さい」など本当に普通のマンションを紹介される場合もあります。そして実際にピンポンを押してみると本当に指名をしたエステティシャンが待っていて1ルームマンションの一室に布団やベットが完備されていると言う事も多々あるのです。

そして風俗エステについては以前は風俗街の雑居ビルに店舗があった事もあったのですが私の経験から言いますとここ6-7年前からでしょうか?

ネットを見ると立派なホームページがあり、女性も多数在籍しているのですが、ただアクセスのタグは近隣のホテル情報と電話番号が書かれているだけのお店が増えています。ですので風俗エステのプレイ場所はラブホテルやレンタルルームで行うというデリヘル型のお店が増えているのが最近の特徴です。

こう考えるとメンズエステに比べて確実にヌケる分、ラブホテル代が大体4000円~5000円かかってしまうのも仕方ないか?と思ってしまいますが、もし6畳程度の狭い部屋で殺風景でも良いのであればレンタルルームを使用すれば90分2500円位で済む事が多いのでさほど負担にはならないでしょう。

風俗エステは料金幅が広い

最後にプレイに関する価格体系についてですが、両者ともそんなに大きな差はないのですが、強いて言うならば風俗エステの中でも日本ではなくてアジアン系のお店であれば初回のお客様限定で60分8,000円など10,000円を切る破格でヌキまでをサービスしてくれるお店もあります。

価格体系で言えばアジアン系の方がメリットがありますが、でも一般的なファッションヘルスと同等の20,000円程度の価格を払えば風俗エステとしては極上のサービスを受ける事ができますので、どちらが良いかを検討してみると良いでしょう。

[ハウツー]

ツイート はてブ シェア

風俗エステコラム 最新記事

もっと見る