風俗エステコラム編集部 vol. 268184 view

風俗エステでリンパマッサージ!アソコの調子が良くなる?

公開日:2020/01/09 19:11:36 ライター:

風俗エステでリンパマッサージ!アソコの調子が良くなる?

あなたは「リンパマッサージ」というものをご存知でしょうか?

風俗エステの中には「リンパマッサージ」をしてくれるお店があります。

何となく身体に良さそうな「リンパマッサージ」ですが、一体どのようなものなのでしょうか。

今回は「風俗エステでリンパマッサージ アソコの調子が良くなる」について現役風俗エステ嬢でキャリア10年以上のわたくし咲(さき)がわかりやすくご紹介しますね。

リンパマッサージとは一体どんなマッサージ?

そもそもみなさんは「リンパマッサージ」というものをご存知でしょうか?

「リンパマッサージ」とは、体内に張り巡らされている「リンパ管」や「リンパ節」を優しくマッサージするサービスです。

「リンパ管」や「リンパ節」をマッサージすることで「リンパ液」の流れを促してくれます。

「リンパマッサージ」をすると、身体が気持ちがいいんですよ。

リンパマッサージはあらゆるエステ店で行われている

「リンパマッサージ」は風俗エステで行われているマッサージの一つです。

ただし「リンパマッサージ」は、風俗エステ発祥のマッサージではありません。

これまでにメンズエステ、マッサージ専門店、本格的なエステ店などで行われていたものです。

元々は「むくみ解消」を掲げていた女性専用エステ店で主に行われていました。

ところがそのあまりの効果の高さに、マッサージ店、メンズエステ店、そして風俗エステ店にも徐々に広がっていったのです。

それぐらい「リンパマッサージ」は効果があるんですよ。

実はメンズエステ店や風俗エステ店に「リンパマッサージ」が広がった、ある理由があったんです。

その理由とは「リンパマッサージ」が女性の「むくみ解消」だけでなく、男性の「精力回復」にも驚くべき効果があることがわかったからなんです。

リンパとは一体何か?

ところでみなさんは「リンパ」というものが一体何かご存知でしょうか?

こちらではおおまかに「リンパ」についてご説明します。

〇血管とリンパ管とリンパ液の関係

血管は、心臓から血液(酸素、栄養)が出ていく血管(動脈)と、心臓に血液(二酸化炭素、老廃物)が戻ってくる血管(静脈)に分れています。

この時、血液が細胞に「酸素」と「栄養」を送る時に、一度血管から流出します。

流出した血液の中で、その後静脈に戻らなかった水分が「リンパ管」に吸収されます。

「リンパ管」に吸収されたものが「リンパ液」になります。

まとめると「リンパ」とは「血管から一度流出した水分」のことになります。

〇「リンパ節」の役目

さらに「リンパ管」には、ソラマメのような小さなふくらみが何か所かあります。

その小さなふくらみのことを「リンパ節」といいます。

「リンパ節」には大きな役目があります。

その役目とは「リンパ液」に含まれる「細菌」「ウイルス」を破壊して、ろ過するという役目です。

「リンパ」が、いかに大事かということが良くわかりますよね。

リンパの流れが悪くなると一体どうなるのか?

みなさんは「リンパの流れが悪くなると身体に良くない」ということを、これまで聞いたことがあるでしょうか?

「リンパ管」自体は血管そのものではありませんが「リンパ管」の中の「リンパ」の流れが悪くなると身体に悪影響を及ぼします。

もし「リンパ」の流れが悪くなると一体どうなるのでしょうか。

〇リンパの流れの悪化の例

「リンパの流れの悪化の例」を自宅の「排水の仕組み」に例えてご説明します。

水道から流れる水がきれいな血液とします。

その水で、食器を洗ったり、お風呂の水に使ったり、トイレを流したりします。

ところがこれらの「汚れた排水」が外に排出されずに、家の中に溜まっている状態ということです。

これが「リンパ」の流れが悪くなっている状態ということです。

〇リンパの流れを悪化したままにしておくとその後どうなる?

もしリンパの流れを悪化したままにしておくと身体は「老廃物」「細菌」「ウイルス」が溜まったままになります。

すると免疫力が落ち、疲労が回復せず、病気になりやすくなります。

また疲労が回復せず、血流の流れが悪くなるので、結果的に男性の場合は「精力が低下」していくことが予想されます。

男性の方は、疲労が溜まって、もし勃起力が落ちている時には「リンパ」が原因かもと疑ってみてくださいね。

実際のリンパマッサージのやり方とは?

みなさんは実際にリンパマッサージが、一体どんなマッサージをやるのかご存知でしょうか?

こちらではリンパマッサージを、一般的なマッサージと比較してご紹介します。

一般的なマッサージとは主に「筋肉のコリを揉みほぐし、血流を促進させる」ためのものです。

それに対してリンパマッサージは、

「筋肉ではなくリンパ管やリンパ節がある場所を押しながら、さするように優しくマッサージするもの」です。

要は「リンパ管」や「リンパ節」の中で、滞っている「リンパ液」を押し流すようなイメージです。

リンパマッサージは、風俗エステの普通の全身マッサージとは、やり方が全然違うんですよ。

近頃は、リンパマッサージの効果をご存知な人が増えてきているので、徐々に広がりつつあるんですよ。

風俗エステのリンパマッサージは鼠蹊部周辺を中心にマッサージする

みなさんは、風俗エステでのリンパマッサージの流れをご存知でしょうか?

こちらでは風俗エステでのリンパマッサージの流れを詳しくご紹介します。

風俗エステでリンパマッサージを行う時には、まず全裸の男性の全身にアロマオイルを塗ります。

次に全身にある「リンパ管」や「リンパ節」のマッサージを行います。

その後、鼠蹊部周辺を念入りに時間をかけてマッサージを行います。

アロマオイルの「ヌルヌル感」と女性セラピストの柔かい指先の動きで、反応が速い人になるとこの時点ですでに「フル勃起」をします。

〇風俗エステでのリンパマッサージの特徴

また風俗エステでのリンパマッサージは、一般的なエステに比べると鼠蹊部周辺に大半の時間をかけます。

男性器自身がモゾモゾしてくるように、ねちっこくサービスを行います。

この時わざと「男性器」に触れないように、キワキワを狙っていくのがポイントなんですよ。

お客さんによっては「ペニスをいじって欲しい」と目で哀願してくる人もいるんです。

ペニスがギンギンになっているので、かわいそうなくらいなんです(笑)。

定期的に風俗エステのリンパマッサージをやると精力が回復してくる

風俗エステでのリンパマッサージの仕組みは、ご理解いただけたのではないでしょうか。

風俗エステでリンパマッサージを行うことで、血流の流れが良くなり、老廃物が排出され、結果的にペニス周辺の血行が良くなります。

すると精力が回復してきて「勃起力」が高まることになります。

もし風俗エステでのリンパマッサージに効果があるようであれば、ぜひ定期的に続けることをおすすめします。

いかがでしたか。

今回は「風俗エステでリンパマッサージ アソコの調子が良くなる」について現役風俗エステ嬢でキャリア10年以上のわたくし咲(さき)がご紹介しました。

一般的なエステでのリンパマッサージは、むくみ解消、ストレス解消、疲労回復、代謝向上、免疫力向上などの効果があるといわれています。

それに対して風俗エステでは、上記の効果以外にも「精力回復」「勃起力回復」効果が加わわるといわれています。

思っている以上に効果があることから、現在「精力」や「勃起力」に不安がある方はぜひ一度、風俗エステでリンパマッサージを行うことをおすすめします。

[リンパマッサージ]

ツイート はてブ シェア

風俗エステコラム 最新記事

もっと見る