風俗エステコラム編集部 vol. 270144 view

エステの繁忙期はいつ頃?予約が取りやすい日時を徹底解明!

公開日:2020/01/12 16:34:11 ライター:cherrygirl

エステの繁忙期はいつ頃?予約が取りやすい日時を徹底解明!

意外かもしれませんがエステにも繁忙期、閑散期というものは存在します。
これからエステに初めて行く方、普段エステに行ってはいるものの予約が取れなくて困っているという方に、繁忙期と閑散期はいつか、それ以外にも予約が取りやすい曜日や時間帯はいつかを全てご紹介させて頂きましょう。
決まった指名嬢がいない方はそれほど問題がないかもしれませんが、この指名嬢じゃないと嫌!という方は是非ともご覧ください。

エステに行きたい方へ!繁忙期と閑散期をチェック

エステの繁忙期は冬場が多い?その理由は!?

エステの繁忙期は12月~1月の冬場ですが、それ以外大型連休があるGW、シルバーウィーク、お盆休みなども当てはまります。
何故12月~1月の冬場が多いのかというと忘年会シーズンに来店される方、また忘年会前や後に団体でエステに訪れたりするのです。
12月~1月は他の業界でも繁忙期で体の不調やストレスが溜まりやすくなるため、エステ嬢に癒しを求めて来店されます。
繁忙時期にはエステ嬢の休憩時間がないほど忙しくなるため、状況によっては指名以外のエステ嬢の予約も取ることが困難になるかもしれません。
大型連休はほとんどの人が休みになるため、その前後は繁忙期になります。
12月~1月はほぼ全て忙しい状態ですが、それ以外の繁忙期は大型連休を通り越してしまうとそれほどお客は多くないと言えるでしょう。

エステの閑散期は?繁忙期よりも多いのは何故!?

反対にエステの閑散期は2月、3月、7月、11月となります。
2月は冬場の中で一番寒い時期、3月は決算時期でバタバタする、7月は雨季時期なので外に出たくない、11月は繁忙期・ボーナス前なのでお金に余裕がないという理由です。
閑散期になるとお客が来るか来ないかの日もあるため、暇を持て余しているエステ嬢もたくさんいます。
閑散期の中でも一番少ないのは7月かもしれません。
何故かというとじめじめして暑い上に雨のせいで体がむくんでしまう、クーラーなどの温度差によって体調不良を起こしてしまう方も多いのです。

曜日と時間帯は関係あり!?エステの予約を確実に取れる方法

エステに行くならこの曜日が狙い目!お客が少ない曜日とは?

予約が一番取りやすい曜日は、金曜が当てはまります。
金曜日には花金という言葉もあり、金曜の夜にお客が集中するイメージもあるかもしれませんが実際はそんなこともないと思ってください。
土日休みの方だと前日にエステを受けるのでは?と考えるかもしれませんが、大体は日付が変わってから来店される方ばかりです。
閑散期だとエステ嬢がお茶を引くことも珍しくありません。
反対に予約が取りにくい曜日は、月曜・火曜・水曜・日曜になります。
火曜・水曜は週の真ん中なのでリラックスをしたいという方が多いです。
日曜日は1週間また頑張ろう、休みなので余裕があったからエステに来たという方になります。
1週間の初めである月曜に予約が取りにくい理由として、日曜にお客が集中してそうだから月曜なら人が少ないのでは?と思いこんでいる方がたくさんいました。
他にも月曜に気合を入れて頑張ろう!と考えている方もおられます。
金曜以外に比較的予約が取りやすい曜日は、木曜と土曜でしょう。
木曜は週の終わりかけであるため、土日休みの方だと基本的に土曜は寝て曜日として過ごしてしまう方もいるのです。
ちなみに祝日に関してですが、曜日や時間関係なく予約は取りにくいでしょう。

時間帯も実は必須!?おすすめの時間帯を紹介

シフト制、忙しくて決まった休みが取れないという方に、エステの予約が取りやすい時間帯を伝授させて頂きましょう。
予約が取りやすい時間帯は、朝一や12時頃、16~17時です。
何故朝一やお昼頃に予約が取りやすいかと言うと、平日は仕事の方ばかりだと思ってください。
朝一は夜勤明けの方、年配者、当日休みの方が集中しているため、それほど予約をされる方はいないのです。
また朝に活動するのが苦手という方もいるので、朝一に来店される方は限られているというのも理由の1つになります。
12時頃はお昼ご飯の時間帯で、お昼を食べてからエステに行きたいと考えている方が多いかもしれません。
16~17時は時間が中途半端でもあるため、あまり予約をされる方は少ないです。
17時頃に仕事終わりの方もいますが、ほとんどは18時が定時となるためそれほど多くはないでしょう。
お客が集中しやすい時間帯はお昼過ぎ、18時以降、深夜帯となります。
お昼過ぎに多い理由としては、営業職の方が休憩時間を利用して来店されるからです。
それほど数は多い訳ではないのですが、仕事の休憩時間を利用、クライアントとの予定時間が中途半端に余ったからエステを利用しようという考えもおられます。
お昼頃にお客が集中しやすい時間帯は、ほとんど14時~15時頃と言っても良いかもしれません。
18時以降、深夜帯は何となく察しがつくかもしれませんが、仕事終わりの方が来店されるからです。

[エステの繁忙期と閑散期]

ツイート はてブ シェア

風俗エステコラム 最新記事

もっと見る