風俗エステコラム編集部 vol. 365178 view

風俗エステでサービス中に勃起が止まらない!一体なぜ・・・?

公開日:2020/08/01 11:56:09 ライター:

風俗エステでサービス中に勃起が止まらない!一体なぜ・・・?

リラックスできる個室で、女性と二人きりになり、際どい部分を女性の優しい指使いでマッサージされると、あなたの身体はどんな反応が起こりますか?

おそらく健康的な男性であれば、自分の意思に関係なく、ついつい敏感な部分が反応してくるのではないでしょうか。

ところで風俗エステでは、マッサージ中に勃起してしまうという噂を聞いたことがありますか。

では一体なぜ風俗エステのマッサージ中に勃起してしまうのでしょうか。

今回は「風俗エステでサービス中に勃起が止まらない 一体なぜ・・・」について、風俗エステの現役女性セラピストでキャリア10年以上のわたくし咲(さき)がわかりやすくご紹介しますね。

風俗エステは一体なぜ勃起しやすいのか?その仕組みとは?

実は風俗エステに来店されるお客さまのほとんどが、マッサージの途中で勃起されます。

風俗エステは、リラックスできる個室で、女性セラピストと二人きりになり、前半は身体のコリをほぐす「一般的なマッサージ」、後半は性欲が高まる「性感マッサージ」を行います。

さらに「性感マッサージ」のクライマックスには、男性の際どい部分を念入りにマッサージする「鼠蹊部マッサージ」が行われます。

このように風俗エステには「一般的なマッサージ → 性感マッサージ → 鼠蹊部マッサージ」の大きく3つのマッサージあり、段階を進むうちに勃起しやすいシステムに作られています。

よって、ラストに向かうほど勃起しやすくなります。

一般的な女性セラピストは勃起に目をそらす

風俗エステの女性セラピストたちの、お客さまの勃起に対する反応は様々です。

一般的な女性セラピストであれば、勃起に目をそらしスルーします。

なので 勃起したことが恥ずかしいお客さまは、勃起に目をそらしてスルーしてくれる女性セラピストをおすすめします。

若い女性セラピストは勃起に顔が真っ赤になる

次に若い女性セラピストや男性経験が少ない女性セラピストになると、さすがに勃起には「うぶ」な反応を見せます。

よって勃起を見ると、顔がまるで熟れたりんごのように真っ赤になってしまいます。

若い女性に、自分の勃起を見せたいと思っているお客さまには、堪らない反応が見られますよ。

バスタオルで隠れているペニスが、いきなりそそり立つ姿には、若い女性セラピストたちは仰天することでしょう。

※マッサージ中は、バスタオルか紙パンツで股間を隠します。

S系女性セラピストは勃起に勝ち誇ったような笑顔になる

S系女性セラピストになると、逆に勃起に勝ち誇ったような笑顔になります。

彼女たちは自分のマッサージのテクで勃起させたと思っているので、強い優越感に襲われ、笑いが込み上げてくるのです。

また逆にS系女性セラピストを探しておられたお客さまは、じっくりとS系女性セラピストに恥ずかしい姿を見られてください。

ドキドキするような服従関係が結べますよ。(笑)

風俗エステは朝立ちの時のように固くなる

ところで風俗エステでマッサージをされると、ペニスは一体どうなってしまうのでしょうか。

お客さまによると「まるで朝立ちの時のように固くなる」とおっしゃられます。

風俗エステは、落ち着いた環境で無我の境地になれます。

女性から身体をマッサージされ、徐々に敏感になっていき、ペニスの芯の部分に強烈なパワーがみなぎってくるといわれています。

そのためコースの終盤に向かうと「まるで朝立ちの時のように固くなる」ようです。

風俗エステは全裸のままベッドで責められる特殊な風俗

ところで風俗エステの特徴は、お客さまは全裸のままベッドで女性セラピストから責められるだけの特殊な状況になります。

風俗エステのご経験が一度もないと、中々想像がつきにくい世界といえます。

風俗エステではお客さまは、女性セラピストから一方的に責められるだけという特殊なルールに従うことになります。

よって普段女性を責める風俗に通われているお客さまには、想像ができないようなルールです。

ところが「全裸のままベッドで一方的に責められる特殊なルール」も、意外と一度味わってしまうとクセになってしまうんですよ。(笑)

女性セラピストの胸が当たったり吐息がかかる!まるで痴女に襲われているよう!

お客さまが「全裸でベッドで一方的に責められているだけの状況」になると、当然女性セラピストの方だけが動くことになります。

するとマッサージ中に胸が当たったり、吐息がかかったりします。

実はこれ満員電車で揺られている状況に近いんですよ。(笑)

想像されてみてください。

お客さまが満員電車に乗っている時に、痴女から身体をいじられ、胸を押し付けられ、吐息をかけられる。想像しただけでもドキドキしてきませんか。

お客さまによっては「だめだ あとちょっとで手が出そう」という、ぎりぎりの線を理性で我慢されているそうです。ただしそこがまた堪らないとおっしゃられます。(笑)

鼠蹊部責めは気が狂うほどの刺激!終わると頭が真っ白に!

風俗エステでは一通り「性感マッサージ」が終わると「鼠蹊部マッサージ」に入ります。

「性感マッサージ」で、まるで満員電車の中で痴女から責められているような心理状態になっていきます。

この状況からいよいよ「鼠蹊部」を責めます。オイルを使いネチネチと責め上げます。

その責めに、会社の重役クラス風のこわもての男性でも思わず「お願いやめて!なんでもいうことを聞くから!」と哀願されるんですよ。

ここでは立場が逆転してしまうんです。

そして全てのサービスが終わった頃には、どんな男性も気が抜けたようになっていらっしゃいます。

[解説]

ツイート はてブ シェア

風俗エステコラム 最新記事

もっと見る