風俗エステコラム編集部 vol. 371442 view

メンズエステや風俗エステを利用する時に注意することとは?

公開日:2020/09/10 16:42:28 ライター:ユーザー投稿

メンズエステや風俗エステを利用する時に注意することとは?

メンズエステや風俗エステを利用している男性も多くいるのではないでしょうか。
上手に男性がメンズエステや風俗エステを利用するためには、最低限のマナーを守る必要があります。
メンズエステや風俗エステのセラピストが嫌がるようなことは止めるだけでなく、迷惑がお店にもかからないように注意しましょう。
ここでは、メンズエステや風俗エステを利用する時に注意することについてご紹介します。

お店を予約する時に注意することとは?

お店を予約する時は、次のようなことに注意しましょう。

威圧的な態度を取らない

お店を予約する時は、威圧的な態度をお店の受付の人に取るのは止めましょう。
メンズエステや風俗エステは、当然ですが、お客さん商売です。
お店を予約する時の受付の人に対する威圧的な態度が、セラピストに伝わっていることもあります。
そのため、セラピストに感じがよくない男性であると思われて、セラピストのサービスにも影響があるかもしれません。

不要なことを聞かない

たまに、お店の受付の人に詳しくセラピストの性格などについて聞く男性もいるそうですが、不要なことを聞かないようにしましょう。
セラピストについて詳しく聞きたいこともわかりますが、お店の受付の人も詳しく聞かれて応対するのは非常に面倒です。
もし聞くのであれば、簡単に「綺麗系?」「かわいい系?」と聞くくらいにしましょう。

予約をキャンセルする時は必ずお店に連絡する

無断で予約をキャンセルするのは絶対に止めましょう。
予約した時間をお店もセラピストを確保しており、別の予約はしていません。
無断でもし予約をキャンセルすれば、お店も損するようになります。
どうしてもキャンセルするのであれば、必ずお店に連絡してください。

お店に行く時に注意することとは?

お店に行く時は、次のようなことに注意しましょう。

口臭や体臭などに注意する

お店に行く前は、臭いがするものを昼食や夕食で摂らないようにしましょう。
また、汗をかいたままで行かないようにしましょう。
自分の臭いは自分ではわかりにくいため、十分に注意しましょう。

爪は短く切る

爪は短く切っておきましょう。
肌をセラピストは露出する時が多くあります。
そのため、爪が長い時は、セラピストが傷付くことがあります。
このようなトラブルを防ぐために、爪を短く切っておくようにしましょう。

体を鍛える

セラピストに、たるんだ体を見せるのは嫌でしょう。
そのため、体は筋肉もりもりでなくても、ちょっとは引き締まっている方がおすすめです。
セラピストから施術を受けている時に、鏡に写っている自分に自信が持てるように、体を鍛えておきましょう。

お店で施術を受けている時に注意することとは?

お店で施術を受けている時は、次のようなことに注意しましょう。

シャワーで体を十分に洗う

シャワーで体を簡単に洗うのは止めましょう。
暑い夏の日などは、特に注意しましょう。
臭いが発生しやすい脇や首、お尻、鼠径部、足裏などは、シャワーで十分に洗いましょう。
シャワーを浴びる時間がもったいないようなことも聞きますが、体を十分に洗うことによって、セラピストから素晴らしいサービス受けることができます。

セクハラ発言は止める

セクハラ発言は止めるようにしましょう。
セクシーな衣装でセラピストは施術をしてくれ、受ける男性も紙パンツだけになるため、セクハラ発言を言いたくなるのもわかります。
このようなセクハラ発言が問題ないセラピストもいるでしょうが、そうでないセラピストもいるため、相手と仲良くなるまでは止めましょう。

意図的に触らない

意図的にセラピストに触らないようにしましょう。
メンズエステや風俗エステは風俗ではないため、セラピストお尻や胸などを触るのは禁じられています。
「ちょっとくらい触るのは問題ないだろう」ということで、セラピストに触って逮捕されたケースもあるそうです。
セクシーなセラピストの姿を見ても、我慢しましょう。

お店の施術が終わった後に注意することとは?

お店の施術が終わった後は、次のようなことに注意しましょう。

電話番号などは聞かない

現在は、気軽に電話番号が交換できるようになっています。
しかし、セラピストの電話番号などは聞かないようにしましょう。
メンズエステや風俗エステのセラピストは、電話番号を教えることに抵抗がある時もあります。
お互いが仲良くなって電話番号が聞けるようになるまでは、我慢しましょう。

すぐに帰る

施術が終わると、セラピストは次のお客さんのために準備する必要があります。
あるいは、外出してご飯を食べるかもしれません。
そのため、施術が終わった後は非常に大切な時間になります。
このように大切な時間を奪わないようにしましょう。
もっとセラピストと話をしたい時は、可能であれば延長して、もし延長が出来ない時は指名で次回は入ってあげましょう。

[注意点]

ツイート はてブ シェア

風俗エステコラム 最新記事

もっと見る