風俗エステコラム編集部 vol. 43480 view

風俗エステの失敗回避方法

公開日:2021/11/25 13:17:10 ライター:風俗魔人@週3回は風俗遊び

風俗エステの失敗回避方法

ネットを見ないと失敗する

以外に少ない風俗エステ

風俗エステと言ったら最終的に女の子から手コキをしてもらってすっきりする。そういう青写真を描いている人は少なくないだろう。しかしそれは当たり前なようで実は難しい。なぜかというと際どいところをマッサージしてもらうが結局抜きサービスはなかったというパターンが多いためだ。
結局悶々としたまま帰るか、風俗へ行ってすっきりするかしかなくなってしまう。実は風俗エステだと思って入ったところは抜きなしの「メンズエステ」だったというケースは多い。ではなぜそういった失敗をするのだろうか。

あやしそうに見せつけている

恐らくだが店側はいかにも「風俗エステですよ」と言う雰囲気を醸し出すことが多い。しかしよく見ると「当店は風俗店ではありません」の文字がある。
私の経験上の話をさせてもらうと「この店は風俗エステかメンズエステ(ここでは抜きなしの店をメンズエステと言います)なのか分からない」と言う店は大体風俗エステではない。しかし失敗しない方法がある。それはそのお店の体験談を読むことだ。
多くの場合一記事、二記事の体験談が書いてあり、そこに「抜けたかどうか」と言う最も気になることが書かれている事が多いからだ。逆に「抜いてもらった」等の記述がない場合は10中8,9メンズエステだと思ってもらっていい。(ごく稀に抜きアリの店と言うのを隠して営業している店があり、それを書くとお店自体が無くなってしまうから書かないというケースもある)
いずれにせよ、体験談を読むことでその店が風俗エステなのか違うのかが分かる。

風俗街と言うミスリード

ではなぜ多くの男性が風俗エステだと思うのかという事だが、上記に挙げたように、まず店側が店頭や店内を薄暗くして「ここは風俗店ですよ」と想像させる力によるものが多い。無意識的に「ああここは風俗店なんだ」と思わされるのである。
そしてもう一つのミスリードが立地条件だ。風俗街にマッサージ店を構えているものだから、無意識に「ここも風俗店だろう」と思わされるのである。普通に考えて右見ても左見ても風俗店や、ラブホテルであればそこにあるマッサージ店も風俗店だと思うのが一般的だ。
しかしそれはミスリードであるから注意してほしい。
もし可能であれば「風俗案内所」にいる人に聞いてみるのもよい。風俗案内所はその街の風俗事情を網羅しているから色々教えてくれる。
もちろん自分が取り扱っているお店を奨めるというのがあるのだが、強引な営業と言うのはあまり見たことがないので気楽に入ることが出来る。

風俗サイトを使った失敗

もう一つ失敗しやすい理由がある。それはメンズエステでも「風俗ポータルサイト」に掲載している事がある点だ。風俗ポータルサイトは文字通り風俗店を総合的に紹介している。そのポータルサイトへ行けばありとあらゆる風俗店を地域別、あるいは価格別で検索することが出来る。
普通のマッサージ店がそのサイトに掲載されることはないがメンズエステが掲載されている事はある。どこまでを風俗とするかは微妙だが、そういったサイトにあれば自然と「抜きアリだろう」と思ってしまうのは仕方がない。
また価格設定も凝っている。「この料金だったら風俗エステだろう」と言う価格設定をしているのである。高いから風俗エステ(抜きアリ)だと思わされるのである。
もし「この店行ってみたい」と言うのがあればやはり併せて体験談を読むのをお勧めする。結構「抜きがなかった」という感想を目にするので、あやしいと思ったら確認するのがベストだ。

立ちんぼは大体失敗する

注意したい立ちんぼ

最後に一番気を付けなければいけないことを紹介したい。それは駅前やホテル街に立っている「立ちんぼ」を利用することだ。今では立ちんぼをあまり見なくなったと思うが、外人の立ちんぼはまだ存在する。
主に中国人の立ちんぼが多いのだが、場所が変わっても彼女らの手法はほとんど変わらない。まず、3000円でいいからと言って客引きをする。そして少しでも足を止めると「かわいい子いっぱいいるから」と言ってくる。(先にいうとマッサージしてくれる女性はほとんどの確率で客引きした女性)

追加料金が発生する

そしてもちろん追加料金は発生する。私が今までに経験したのがスタートが3000円で追加料金が3000円さらにそこでもいけず、もう3000円で最終的に抜いてもらうというパターンが1回。もう一回はスタートが3000円で追加料金が5000円というパターン。いずれにせよ追加料金の方が高い。
「最初に3000円だけで追加料金発生しないって言ったよね」と言っても突然日本語が分からないふりなどをする。最終的にお金を追加して抜いてもらうか、そこで終了のどちらかになってしまう。
もう一つ言っておくと、私はマッサージをしている最中にがさ入れが入り強制終了となったことがある。なんにせよいい思いはよほど運がよくなければできないので注意してほしい。

[ハウツー]

ツイート はてブ シェア

風俗エステコラム 最新記事

もっと見る