風俗エステコラム編集部 vol. 435267 view

お店やエステ嬢に伝えておきたい項目を教えます

公開日:2021/11/30 15:36:17 ライター:rushx1202

お店やエステ嬢に伝えておきたい項目を教えます

エステを楽しく利用したいのであれば要望をしっかり伝えることが大切です。きちんと要望を伝えずにエステ嬢にサービスのやり方を任せると後悔します。それではエステを利用する際に要望を伝えるときのポイントについて説明しましょう。

アンケートや問診票で細かな要望を伝えられる

エステ店の中にはサービスを利用する前にアンケートや問診票の記入を求められるケースがあります。面倒に感じる人が多いかもしれませんが、自分が満足できるサービスを受けるためには大切なものです。アンケートや問診票には、自分の要望を記入できる項目がたくさん用意されています。そこできちんと自分の要望を回答しておくことによって、実際のプレイでは、要望を満たしたサービスをエステ嬢が提供してくれるのです。

アンケートや問診票にはさまざまな項目が用意されています。それらに一つ一つ答えていくことで、最終的にはあなたの要望をしっかりとエステ嬢に理解してもらうことができるでしょう。自分でエステ嬢に要望を伝えるのが苦手という人でも、アンケートや問診票に記入するという形式であれば安心できます。

敏感な場所を伝える

エステ嬢に要望を伝える際には自分の体の中で特にどこが敏感なのか伝えることが大切です。敏感な場所を伝えることによって、その部分を重点的に責めてもらうことができます。たとえば、乳首やアナルなどいくつか項目が用意されていて、敏感なものにチェックするというパターンが多いでしょう。

敏感な場所を伝える際には、あまり多くのパーツを指定しない方が良いです。それではサービスが中途半端になってしまいます。特に自分が責めてもらいたいと考えているパーツを1つか2つに絞っておくことをおすすめします。そうすれば、実際のマッサージの際には、その部分を重点的に責められて、とても気持ちの良いマッサージを受けられるでしょう。

敏感な部分については、アンケートや問診票では大まかなパーツしか含まれていません。もし、項目が用意されていない場合は、口頭でエステ嬢に対して自分の敏感な部分を教えると良いでしょう。どの部分が敏感なのか、どういった責め方をしてもらいたいのか正確に伝えておきます。

フィニッシュの体勢を伝える

抜きありのお店の場合は、最終的にフィニッシュしてもらうことになります。その際にどのような体勢でフィニッシュしたいのか希望を伝えておくと良いでしょう。基本的には仰向けの状態でフィニッシュを迎えるというケースが多いです。特に要望を伝えていない場合には、仰向けでフィニッシュします。そのため、要望があるのであればしっかりと伝えておくことをおすすめします。

たとえば、仁王立ちした状態でフィニッシュしたいという人がいるかもしれません。M字開脚の状態でフィニッシュするというパターンもあります。あるいは添い寝した状態でフィニッシュしたい人もいるでしょう。その他にも、フィニッシュについて希望があるならば、細かく伝えておくと良いです。フィニッシュを気持ちよくできるかどうかは、エステの満足度を大きく左右します。遠慮せずにフィニッシュの希望を伝えておきましょう。

マッサージの強さを伝える

マッサージの強さについても要望を伝えておくことは大切です。たとえば、同じ強さでマッサージを受けたとしても、痩せている人と太っている人とでは感じ方が異なります。優しくマッサージしてもらいたいのか、強くマッサージしてもらいたいのかしっかり希望を伝えると良いでしょう。また、実際にマッサージしてもらうときにも、強さについて細かく注文をつけることをおすすめします。マッサージが強すぎて痛みを感じるのに我慢するという人がいるのですが、それでは後悔するだけです。遠慮せずにマッサージの好みの強さを伝えましょう。

要望を伝える際の注意点

エステ嬢に要望を伝える際には、お店のルールの範囲内であることが大切です。お店のルールにないことを求めるのはルール違反となります。ルール違反な行為をあまりにも強く要望すれば、お店のスタッフに連絡され、最悪の場合は出禁となるケースもあるため注意しましょう。

これからエステを利用する際にはあらかじめエステ嬢に頼みたいことをまとめておくと良いでしょう。その場で要望を考えようとしてもなかなか上手くいかないものです。事前にエステ嬢に頼みたいことをいくつかまとめておくと、スムーズに伝えられるでしょう。

エステ嬢への要望はマッサージの仕方以外のことも含みます。たとえば、あまり話したくないと考えているならば、そのことをエステ嬢に伝えておくと良いです。何も伝えずに黙っていると感じの悪いお客さんであると思われてしまうでしょう。しゃべりたくない場合は、そのことをあらかじめ伝えておくとエステ嬢も気分を害しません。

以上のことに気をつけてエステ嬢に要望を伝えることで、楽しくエステを利用できるでしょう。

[サービス中の要望]

ツイート はてブ シェア

風俗エステコラム 最新記事

もっと見る