風俗エステコラム編集部 vol. 962 view

数あるアジアンエステのそれぞれの違いについて

公開日:2018/11/30 07:50:57 ライター:ぷらきち

アジアンエステのそれぞれの違いについて

ある程度風俗エステと一般エステの違いが分かった所でいざ町に繰り出して見ると中国、韓国、台湾式など狭いアジアとは言え、これだけのアジアンエステの種類があるとどこがどう異なるのか、また勘違いしたら本来の目的と違ってしまうという危険があります。

そこで今回は私が今まで経験をした内容からそれぞれの違いについてご説明をさせていただきたいと思います。

中国エステの特徴

先ず最初に中国系のアジアンエステの特徴についてご説明をさせていただきます。特に店舗数も多くて風俗エステの中でも知名度が高い物が中国系になるのですが、名前の通りに中国出身の女性が性的なマッサージを行ってくれるエステとなるのですが中国系エステと言うのは日本人のエステとは若干異なる部分があるのです。

それはどの様な事かと言いますと中国系エステについては一般的なマッサージと手コキのサービス以外にも全身のリップサービスやキス、またシックスナインやフェラ、最終的には素股プレイまでありますのでここまで来るとファッションヘルスと変わらないのではないかと思ってしまいがちなのですが、これらのプレイに更にエステ要素のマッサージが含まれますのでジャンルとしては風俗エステとなるのです。

尚、中国と言うと回春マッサージが発症した土地でもありますが、その分回春マッサージを間違えなく味わいたいと言う方でしたら迷わず中国系エステに行った方が良いでしょう。勿論回春が苦手だと言う人は中国系エステでも断る事もできますが、全体的に濃厚であり密着感が楽しめるのが特長となるのです。

韓国エステの特徴

次に韓国系のアジアンエステについてですが、世の中的に韓国系と言うとデリヘルなどで活躍しているイメージがありますがちゃんと風俗エステでも韓国人女性が働いているお店も存在しています。

尚、韓国のマッサージと言うとアカスリをメインとしたノンアダルトとなるマッサージが多くて日常的にも男女を問わずに馴染んでいるのですがこの為に風俗ジャンルとなる韓国系エステの場合にも韓国ならではのアカスリマッサージが取り入れられているお店も多いのです。

また、韓国系マッサージが明らかに他国の風俗エステと異なる物がアカスリから連想された洗体となります。これはエステ嬢がお客様の体を洗ってくれるサービスになるのですが、雰囲気としてはアカスリよりも本格的に風俗の施術感を味わいたかったり、密着感を得たい方には好評を得ている物となっているのです。因みに日本人の風俗エステでも洗体プレイ自体を売りにしている店舗もあるのですが、プラスアルファで施術されるアカスリについては本場の設備や準備、また韓国独自の方法がありますので韓国系のエステのみでしか体験する事ができないのです。

また勿論ですがヌキのサービスもありますので整形大国と言われている韓国美女にプレイをされながらフィニッシュを迎えられる事は至福のひと時だと言えるでしょう。

台湾エステの特徴

そして次は台湾式のアジアンエステのご紹介となります。台湾と言うとアジアの中でも名前は知っていてもマッサージに対してどの様な事がポイントなのかと言う事はまだ有名ではないのでお伝えをさせていただきますが、台湾式エステのマッサージといたしましては日本人のエステの様に体に手を滑らせて行うプレイと言うよりかはツボを押す事による方式となりますので明らかな差があるのです。ですので台湾式についてもノンアダルト系のお店と同等ですが、直接的に凝っている部分のツボを押してもらう事で癒されたいと言う方には性的サービス以外の部分において、台湾式を選ぶと良いでしょう。

尚、お気ずきの方もいらっしゃるかも知れませんが台湾式の風俗エステの店舗数は中国系や韓国系、またタイ系のエステに比べるとかなり数が少なく、逆に台湾人の女性が中国系の風俗エステで働いている事もありますので探す事が困難はジャンルでもあるのです。

タイエステの特徴

そして最後にご紹介するのがタイ式のアジアンエステになりますが、タイ式についてもマッサージと言う点で言えば中国系や韓国系と同じく日常的なマッサージが存在している国になっております。

特にタイ系の風俗エステでは「タイ古式マッサージ」とヌキ系サービスの融合となっているのです。またここで出てきた「タイ古式」のマッサージとはどの様な物なのかと言いますとストレッチの要素が強いスタイルとなるのです。
ですので分かりやすい部分でご説明を致しますと、ヨガや指圧、また整体の要素を含んでいる物になるますので、体を反らせたり曲げたりする方法が主となるので実はタイ式風俗エステでもお店の看板には「タイ式マッサージ」と表記されている店舗もあるのです。

単純にタイの女性がマッサージやハンドフィニッシュをしてくれる店舗はあるかも知れませんが、どうせでしたら普段あまり見たり関わる事がないタイの女性を目の前に、タイ式マッサージを楽しみながら性的マッサージまで味わえるお店を選んでみると良いでしょう。

まとめ

どのジャンルのお店も風俗店として抜きありなお店と非風俗店が混在しており、風俗だと思ったら違ったというようなトラブルがありますので、ご利用の際にはそのお店が風俗店なのかどうかをしっかり確認してから利用することをお勧めします。

最後の抜きの部分以外のマッサージ方法等は非風俗店と風俗店で大きな違いはありません。

[ハウツー]

ツイート はてブ シェア

風俗エステコラム 最新記事

もっと見る