風俗エステコラム編集部 vol. 380209 view

もうあわよくばは通用しない!?コロナ影響での変革

公開日:2020/11/12 12:06:06 ライター:cherrygirl

もうあわよくばは通用しない!?コロナ影響での変革

メンズエステ・風俗エステに関わらず、来店されるお客様の中には「あわよくば」セラピストと関係を持てたらという気持ちの方がいます。

あわよくばな気持ちを持っているお客様は全員ではないとは思いますが、最初からそのような気持ちでメンズエステに行く人もいるようです。

あわよくばで上手く行ったことはあるかもしれませんが、2020年コロナ影響によりあわよくばがほぼ通用しなくなったと言っても過言ではないでしょう。

メンズエステや風俗エステ初心者、そしてあわよくばな気持ちで来店されている方、コロナ影響によってセラピストの警戒心はどう変わったのか?

是非ともチェックしてみてください。

お客様の中にはあわよくばと考える人がいる

お客様が考えるあわよくばの精神とは?

そもそもあわよくばの精神とは、メンズエステや風俗エステなど本番行為やその他の行為が禁止されているお店で、ルールを破りたいと考えていることです。

いわゆる本番強要になります。

本番強要自体は珍しくありませんが、その中でもあわよくばと考えている人ばかりです。

メンズエステや風俗エステに来店されるお客様は、施術を楽しんだり、セラピストとの会話を楽しむのがほとんどですが、中には自制が利かないお客様もいるのです。

本番強要をされる方というのは1割程度になります。

当然ですがあわよくばを求めるお客様は、セラピストから嫌がられる対象になると思ってください。

乱暴を働く方、さわり方が非常に雑でセラピストに怪我をさせてしまう方もいます。

メンズエステや風俗エステの施術内容や服装などが過激であるため、男性を興奮させてしまうという言い訳は通りません。

あわよくばを求めるお客様はコロナ扱いされてしまう

あわよくばを考える人はいますが、それを実行してしまうようなお客様はご注意ください。

2020年新型コロナウイルスによって自粛するエステが増えました。

現在自粛は解除されているものの、コロナウイルスの恐怖が完全に消え去った訳ではありません。

実際あわよくばを求めて来られるお客様もいましたが、コロナウイルスを保菌していると思われてしまうでしょう。

あわよくばを求めて来店されているお客様は、どこのエステに行っても同じことをしているため、違う意味で恐怖の対象でしかないのです。

基本的には本番強要はやんわりと断るのがセラピストとしての鉄則ですが、死ぬかもしれない病気に感染などしたくないので本気で嫌がるセラピストが増加しています。

もしかしたらお客様の中であわよくば上手く行けていた方もいるかもしれませんが、コロナのせいで今後は拒否されてしまうでしょう。

自粛が解けたとは言え特効薬や改善はまだされていませんし、油断は禁物です。

もしかしたらまた自粛になってしまう可能性もあるかもしれません。

あわよくばの考えを止めた方が良い理由

セラピストの施術が台無しになってしまう

あわよくばの精神は持つなとは言えません。

しかし出来たらいい程度に考えておいてください。

一番の理由としてせっかくのセラピストの施術が全て台無しになってしまいます。

基本的にセラピストの施術というのは大体同じではありますが、中にはマッサージの技術が上手く、鼠径部だけで大満足されることもあるのです。

あわよくばの精神を持ってしまっているお客様というのは、基本的に視野が狭い状態になっています。

本番でないと気持ちよくなれないという考えでいるため、その思い込みが激しくなってしまっており、素直に施術を楽しむことが出来ません。

ただこれに関しては一概にお客様側が悪いとは言えず、最初の頃下手くそなセラピストに当たってしまい、大体どこもこんなものかと軽く絶望してしまった可能性が高いです。

コロナに感染した場合エステ側は責任をとれない

コロナウイルスに感染した場合、エステ側がどう責任を取ってくれるのか?

あわよくばの精神を持っているお客様は後先考えない傾向が非常に強いため、自分はコロナに感染しないという気持ちを持っています。

実際ニュースで取り上げられていましたが、コロナウイルスに感染させたエステは営業停止になりました。

しかし営業停止になっただけで、アフターケアなど何もしてくれることはありません。

風俗業界は基本的に三密ですが、メンズエステの施術内容的にコロナ感染率は低い方と言えます。

お客様の中にはメンズエステや風俗エステの自粛をされていた方もおり、警戒されている人も非常に多いのです。

極まれにですがセラピストがルールを破ってしまうこともあり、そういうセラピストのせいでエステの営業がストップしてしまいます。

お店側としてもセラピストが感染してしまっては困るので、コロナ自粛中は厳しく注意していました。

感染しても良い覚悟があるのであれば好きにしたら良いとは思いますが、セラピスト的には性病もコロナも感染したくないので、NG客にされる恐れがあると思っておいてください。

[コロナ]

ツイート はてブ シェア

風俗エステコラム 最新記事

もっと見る