風俗エステコラム編集部 vol. 397652 view

これはいける?セラピストを逆マッサージ

公開日:2021/03/12 15:00:01 ライター:ユーザー投稿

これはいける?セラピストを逆マッサージ

本コラムでは、メンズエステにご興味がある読者の方向けに、メンズエステ歴25年以上となる筆者の体験談をお伝えします。

本コラムを読んでメンズエステの素晴らしさや楽しさを知っていただき、皆さんがこれから送られるであろう素敵なメンズエステライフのための参考となれば幸いです。

マンション型メンズエステは素晴らしい

メンズエステ店を店舗の形態によってざっくり分類すると、ホテルやレンタルルームなど自分で部屋を用意する必要がある出張型、風俗店のような看板がかかっていて入りづらいことも多い雑居ビル型、住宅街などでひっそりと営業しているマンション型に分かれます。

この中で筆者が好きなお店の形態は何といってもマンション型です。

なぜなら、マンション型は、お店がマンションの中にあるので入りやすいですし、異性のマシンションの部屋に行くような感覚で遊べる場合もあるからです。

特にマンション型の中でもワンルームマンション型の場合、完全に個室でプライバシーが保たれ、店員や他のセラピストなど他の従業員にも会わずに済みますし、お目当てのセラピストと二人きりになれるので最高です。

ただ、これは単に個人の好みですので出張型や雑居ビル型を否定するつもりは毛頭なく、出張型や雑居ビル型もそれぞれ面白い点がたくさんあることを念のため付け加えておきます。

某マンション型メンズエステ店Aさんとの楽しい体験

Aさんとの出会い

某マンション型メンズエステ店でAさんと初めて出会ったときのことです。

Aさんは、普通のOLで、土日にアルバイトとしてこのお店で働いている20代前半の可愛い感じの女性でした。筆者は、料金を支払ってシャワーを浴び紙パンツ1枚になって部屋に戻ると、うつ伏せにならずにAさんに言いました。

「今日はオイルマッサージをされたいというより、お互いに横になってAさんと抱き合ってお話をしたいな。」

Aさんは、最初は警戒して「あなた何を言っているの?」という顔で筆者のことを眺めていましたが、最終的には了承して「本当に横になっておしゃべりをするだけですよ。変なことしたら怒るわよ。でもまあそれでお金が貰えるのならいいか。」となりました。

Aさんは制服のような薄手の服を着たままで、筆者はすけすけの紙パンツ1枚で横になりながらお互いに抱き合いました。

50歳をすぎたおやじと初めて出会った20代前半の女性がこんなことをしていいのだろうかと思いながら、おしゃべりをするうちにAさんも慣れてきていい感じになってきたので、筆者は「体疲れてない?」と言いながらAさんの肩や腕、さらには腰など全身の指圧マッサージを始めました。

「平日普通に働いて、土日にメンズエステでバイトすると本当に疲れるの。だからちょー気持ちがいい。」とAさんは言います。

筆者が喜んで懸命に指圧マッサージを続けると、Aさんはそのまま眠ってしまいました。

筆者は眠ってしまったAさんを抱きしめながら終了時間となりそのまま帰りました。Aさんは帰りに「眠っちゃって本当にごめんなさい。」と言ってくれました。

2回目の訪問

筆者はAさんのことが気に入ったので、2回目はAさんを指名しました。

Aさんは、筆者と会うなり「〇〇さん(筆者)にまた会えてうれしいわ。マッサージをしてもらって眠っているだけでお金が貰えるなんて夢みたい。私にとって最高な時間よ。」と言います。

筆者もおだてられるとその気になるタイプなので、前回よりも丁寧に指圧マッサージをしてあげました。調子に乗って服の上から胸を揉ませてもらいましたが特に拒否されなかったので、そのあと指圧マッサージを続けるとAさんはまた眠ってしまいました。

今回は終了20分前にAさんを起こすと、「あーまた眠っちゃってごめんね。悪いから全身オイルマッサージしてあげるね。」
その日はとてつもなく気持ちよくなって帰ることができました。

セラピストと良好な人間関係を

メンズエステは風俗ではないため、働く側からすると比較的敷居が低いため、セラピストの中には本当に「普通」の人がアルバイトとして働いている場合があります。

もちろん専業でやっている人もいますが、例えば、平日はOLや大学生などをやっていて、土日にアルバイトとしてメンズエステの仕事をやっている人に筆者は何人も出会いました。

このような人の中にはオイルマッサージ自体はあまり上手ではない方もいますが、いろいろな職業、年齢、立場の人と出会うことができるのでおしゃべりをしたりするには面白いです。

自分にあったセラピストに出会うことができて、そのセラピストと普段から良好な人間関係を作っておいて、適切に意思疎通ができるようになれば、思いもしないようなことが起きる可能性もあります。

終わりに

いかがでしたでしょうか。メンズエステはお店やセラピストとの相性さえよければ大変楽しいところです。

何しろ良質な女性と個室で二人きりで楽しく過ごせる可能性があるのです。料金はそれなりにかかりますが、それに見合うリターンはあると思います。

本コラムをきっかけに皆さんが今後より良いメンズエステライフを送ることができれば嬉しいです。

[逆マッサージ]

ツイート はてブ シェア

風俗エステコラム 最新記事

もっと見る