風俗エステコラム編集部 vol. 400170 view

「本指名」がどれだけ大きな意味を持つか

公開日:2021/04/03 15:06:07 ライター:ぺにくん

「本指名」がどれだけ大きな意味を持つか

こんにちは!ぺにくんです。みなさん、本指名はしてますかー?
これ、みなさんの中では「もちろん、本指名するよ!」「できれば指名料は払いたくない」がきっときれいに2分されることでしょう。この「本指名」ってお店にとっても嬢にとっても実はありがたいことなんですね。ではこの内側を紐解いていきましょう。

本指名のデメリット

まずは、本指名をする上でのデメリットと思われそうな点を3つ書いてみます。

1、指名料がかかる
→指名すれば当然、指名料がかかります。一般的には1000円~3000円程度上乗せされてしまうでしょう。「1万円で遊びたい!」なんて考えているときにはちょっと重い出費になりますよね。

2、お店に記録されてしまうのではないか?という不安がある
→結論から言いますと記録されるケースは多いと思います。ですが、お店側もお客様のことを考えていますので聞いてほしくない情報を記録しようとは思っていないです。例えば、名前が偽名なのは当然わかっています。さらにプレイの内容などもまず女性に聞かない。というか、自分のプレイも絡んでくる内容なので、まず女性が言いたがらない!電話番号かメールアドレス、ラインを記録するのはお店によって違いますが、それも悪用するつもりのお店はほぼないと思います。

3、自分の悪事が記録されてしまう
→えーと、とにかく悪事を働かないでください(笑)本番強要、盗撮、ストーカーなどの行為は警察案件になりかねません。ルールに基づいて利用し、女性が嫌がる行為は絶対にやめましょう!

以上、3つにまとめてみました。個人的な不安は様々あるかもしれませんが、今、メンエス店や風俗店はかなりまっとうな会社、組織として運営しているところも多いので、健全に利用いただければ危険な目に合うケースはほぼないと思います。

本指名のメリット

反対に、本指名のメリットと考えられる点を5つ書いてみました。

1、本指名のバックは他サービスのバックより高い店が多い
→通常のサービスの嬢へのバックは40%~80%とお店やサービスによって違いはあるものの、平均して50%、60%くらいだと思います。しかし、本指名の料金は1000円、2000円と安い代わりに80~100%のバック率も多いです!1日5人接客すれば1万円。馬鹿にならない収入です。

2、覚えられる
→嬢はお金のために働いているとはいえ、「満足させてあげたい」という気持ちが強い人は多いです。でも接客する人数が増えるとなかなか一人ひとりのやりとりとか覚えていられなくなります。そんな中で何度か「本指」してくれたらほぼ確実に覚えるようになります。すると「これが好きなんですよね?」とか「今度はこれやってみたいと言ってましたよね!」みたいなところからプレイを始めることができます。これって、お客様にとってもいいことですよね?

3、嬢が融通をきかせてくれるようになる
→接客する側からすると、本指名してくれるお客様は「安心」できます。施術やプレイに関してもそうだし、予定をすっとばさないだろうし、やり取りに関しても不安が少ないことが多いです。(一部のあえて何度も指名して嫌がる行為を押し通そうとする人は別です)そうすると、例えば嬢が予定がある日でも「その人の時間だけ出勤します!」とか、融通を聞かせてくれることも多くなります。これもどちらにとってもメリットですよね。

4、お店側としても管理しやすい
→例えば、指名している人が肌が白い、胸の大きなキレイめの子だとします。何度も指名しているとお店としても「このお客様はA子ちゃんね」と当然認識してきます。会員制のお店などはそれを記録に残しています。「いやーデータとか残されたくないんだよね!!」っていう方も多いかと思います。ですが気持ちはわかるのですが実はいいことも多くあります。
例えば、推し嬢、推しセラピに飽きてきた、体調不良でキャンセルされた、あるいは最近出勤していない、退店しちゃった、なんて時も、好みが把握されていることで、ほかの好みの子を紹介してくれることもありますし、例えば新人が入ってA子ちゃんのようなタイプの女の子だとしたら「お客さんの好みの子が入店しました!」とか伝えることもできます。つまりはずれが少なくなります!

5、トラブルや万が一の時も対応してくれる可能性が高まる
→例えば、「忘れ物をした」「カードの支払いを間違えた」「問題が発生した」などでも何度か指名してくれていると嬢やお店と信頼関係が少しできている状態のケースも多いので、ちゃんと対応してくれたり、連絡してくれたりします。あまりないかもしれませんが、人間間違いは起こすので、その時に泣き寝入りか、対応してもらえるのかでも安心感は変わってくると思います。

以上5つをまとめてみました。

でも、いきなり指名するのは・・・

さて、メリット、デメリットをまとめましたが、最後に「本指名の仕方」のお話を。
まず、大前提として「相性が良くない」嬢、セラピを本指名する必要はもちろんないです。一番は「相性がいい」相手ですね。そして会っているときに女の子も会うのを楽しみにしてくれるように会話をもっていくと良いです。さらに、できれば「ネクストアクション」を約束する流れが理想です。「ちょっとまた、今月末くらいにくるよ!」とか「来週中に日程調整して予約するよ」とか守れる約束をしてください。そうすれば上の5つのメリットが会うのが2回目でも最大限発揮できます!

みなさん、ぜひ、相性のよい本指名を見つけて、楽しいエステライフを!

[本指名]

ツイート はてブ シェア

風俗エステコラム 最新記事

もっと見る