風俗エステコラム編集部 vol. 419624 view

本当にあった!元風俗嬢が語る「ちょっと変な」お客さん6選

公開日:2021/08/12 17:30:51 ライター:まめこ

本当にあった!元風俗嬢が語る「ちょっと変な」お客さん6選

私は過去に数年間、風俗エステで働いていたことがあります。
風俗は初めてでしたが、お客さんにも恵まれて楽しく働かせてもらいました。
みなさん紳士的で礼儀正しい方ばかりでしたが、なかには「え!?」と思わず驚いてしまうようなちょっと変わったお客さんも。
今回は、そんな私の風俗嬢時代に出会った「ちょっと変な」お客さんを皆さんにもご紹介したいと思います!

その1:毎回下着をプレゼントしてくるお客さん

常連のお客さんほど、来店されるたびに差し入れを持ってきてくれることがありました。
差し入れの中身は、お菓子や飲み物などが多いですね。
そんななか、毎回きまって下着をプレゼントしてくるお客さんがいました。
それも、かなりの際どい下着です!
そのお客さんはどうやら下着を生産している会社の重役さんのようで、自分で企画・開発した未発売の商品を毎回私にプレゼントしてくれるんです。
「これ、どう思う?」と目の前に広げられたパンティーは、ほぼ布面積のない紐のようなデザイン。
感想に困りながらも、ありがたく受け取っていたのを覚えています。

その2:変な性癖を持ったお客さん

風俗エステは、ヘルスやソープと違ってソフトサービスが魅力の風俗店です。
そのため、あまり度が過ぎたプレイを求めてくるお客さんはほとんどいないのですが、なかにはちょっと変な性癖を持った方も。
今までで一番印象に残っているのが、鼻筋フェチのお客さんです。
プレイするお部屋に入るなり、エステではなく「鼻を見せて」と言うんです。
そして私の鼻を見つめながら、「写真で見たより良い鼻筋だね」と。
どうやらお店のホームページで私の写真を見て、気に入ってくださり指名して頂けたようです。
そこからは鼻筋をマジマジと眺めたり触ったりして、なんとそのまま射精!
下半身に触れることなく、快感へと誘わせていただきました。
風俗嬢としてこれで良かったのか?いまでも謎のままです。

その3:おしゃべりだけで終わるお客さん

風俗エステには様々なお客さんが来られますが、その目的はみなさん一緒。
溜まった欲望を放出しに来られたり、女の子とのエッチな時間を過ごしたり。
風俗とはそういった場所ですが、私が接客したお客さんの中に「会話だけ」を楽しみに来られる方がいました。
そう、風俗サービスは一切なしです。
もちろんマッサージも「要らない」とのこと。
しかも毎回90分のフルコースでご予約をされて、時には延長もつけていただきました。
でも、お部屋の中では一緒におしゃべりをしたりお菓子を食べるだけ。
なんだか申し訳なくて「本当に良いんですか?」と聞くと、「ただ話したいだけだから」と。
約1年ほど、月に2回ペースで通っていただきました。

その4:こだわりがすごいお客さん

お客さんのなかには、びっくりしてしまうようなこだわりを持った方が多くいらっしゃいました。
ある方はインテリア関係のお仕事をされていて、毎回お気に入りのアロマオイルやキャンドルを持参していました。
「ムードのある雰囲気でプレイしたい」そうで、部屋の照明などもこまめに調節する徹底ぶり!
またある方は「奥さんにばれたくない」とのことで、匂いのしないシャンプーやボディソープを持って来られていましたね。
お店でも用意はあるのですが、念には念をということなのかご自身のものを使っていました。
プレイに関しても、「横向きの姿勢が一番気持ちいいから」と射精ポジションを細かく指定される方もいました。
男性ならではのこだわりがあるんだな~と、学びが多かったです!

その5:サービス精神旺盛なお客さん

風俗店は、私たち女性側が積極的にサービスをしてお客さんに喜んでもらうもの。
しかしなぜか、逆の立場を希望されるお客さんがいたんです。
そのお客さんは、いつも丁寧に全身マッサージをしてくれました。
どうやらプロのマッサージ師の方らしく、「疲れてるでしょ」とプロの手で体をほぐしてくれるんです。
しかもエッチな触り方ではなく、ゴリゴリのコリをほぐす系マッサージ!
最後は私のハンドサービスでフィニッシュしていただきましたが、彼としては「されるよりする方が満足」とのこと。
いろんな方がいるんだなと実感しましたね。

その6:ご高齢なお客さん

風俗店に来られるのは、ほとんどが20代~50代くらいの男性。
しかし、私が歴代担当させていただいたお客さんのなかで最もご高齢だったのは、なんと89歳の方!
お店を間違えたのかな?と最初は不安でしたが、高齢とは思えないくらいエネルギッシュで性欲旺盛。
90分の2回発射コースでたっぷりとご堪能いただきました。
性欲と年齢は比例しないのだなと新しい学びがありましたね。

まとめ

今回は、私が今まで出会った「ちょっと変な」お客さんをご紹介しました。
一見変わったお客さんのように思えますが、どの方も紳士的で丁寧な対応をして頂いたのを覚えています。
また風俗エステの楽しみ方は人それぞれで、正解はひとつじゃないのだとも思いました。
お店のルールを守ることが大前提ですが、皆さんも風俗エステを自由に楽しんでみてくださいね!

[お客さん]

ツイート はてブ シェア

風俗エステコラム 最新記事

もっと見る