風俗エステコラム編集部 vol. 429832 view

エステ嬢の本音とは?接客しやすい男性の特徴を教えます

公開日:2021/10/20 17:56:30 ライター:rushx1202

エステ嬢の本音とは?接客しやすい男性の特徴を教えます

エステ嬢に気に入られたいのであれば、接客しやすい男性客になることが大切です。それではどのような男性客がエステ嬢に好かれやすいのでしょうか。エステ嬢から見て接客しやすい男性の特徴をまとめました。

ルールをきちんと守る

当たり前のことですが、お店のルールをきちんと守る男性客はエステ嬢から接客しやすいと思われます。ルールに従ってサービスを利用しているお客さんであれば、エステ嬢は困らせられることがないため安心できるからです。

メンズエステや風俗エステを利用する人の中には意外とルールを守らない人がいます。たとえば、お店で禁止されている行為をエステ嬢に要求する人です。特に派遣タイプのお店やマンションの一室などでサービスを提供するタイプのお店では、近くにスタッフがいないため、エステ嬢に頼めばサービス外のプレイもしてくれるのではないかと期待するのです。

ルール外の行為を要求したりルール違反な行為をしたりするお客さんはエステ嬢にとても迷惑をかけます。最悪の場合はスタッフに報告されてお店を出禁になるケースもあるため注意しましょう。ルールをちゃんと守るだけでも、エステ嬢からの印象は良くなります。

きちんとコミュニケーションしてくれる人

エステを利用する男性の中にはちゃんとエステ嬢とコミュニケーションができない人もいます。そのような男性はエステ嬢にとっては不気味に感じてしまうでしょう。まともに挨拶をできないような男性も中にはいるのです。それではエステ嬢はとても気まずい気持ちになってしまい、ストレスを感じながらサービスを提供することになります。そんな態度でエステ嬢と接するとエステ嬢に嫌われてしまうため注意しましょう。

これからエステを利用するならば、しっかりと挨拶をしてください。さらにきちんと会話をすることを心がけましょう。気の利いた話はできなくても問題ありません。エステ嬢の話に相槌をうち、質問されればきちんと答えるだけで良いです。最低限のコミュニケーションさえできていれば、エステ嬢はあなたに好感を抱くでしょう。

沈黙の時間ができてしまうのは避けるべきです。もしエステ嬢があまりコミュニケーションを得意としていないタイプの場合には、あなたの方から会話を導く努力をすると良いでしょう。きちんとしたコミュニケーションを取ることで、エステ嬢をサポートするのです。

清潔感がある

建前としてエステ嬢はどのような男性客に対しても差別をせずにしっかりとサービスを提供します。しかし、実際にはお客さんに清潔感がない場合には、やはりエステ嬢は敬遠してしまうでしょう。不潔な見た目をしていて、実際に臭いがするようなお客さんは、エステ嬢に嫌われる可能性があります。そのため、最低限の身だしなみを整えておくことは、エステを利用する際に重要です。

清潔感がある男性であれば、顔がかっこいいかどうかは関係なくエステ嬢から好かれやすいでしょう。清潔感がある男性は、肌もキレイであり、エステ嬢は抵抗なくマッサージを進めることができるのです。清潔感があるだけでエステ嬢は真剣にマッサージに取り組んでくれるようになり、満足できるサービスを受けられるでしょう。

これからエステを利用したいならば、前日はしっかりと体を洗ってください。当日はキレイな服や下着を履いて利用しましょう。不潔な印象を与えるような要素を排除することでエステ嬢への印象を高めることができます。

感度が良い

男性の感度が良い方がエステ嬢にとっては接客しやすいです。感度の良い男性はちょっとしたマッサージでもすぐに気持ちよくなります。そのため、エステ嬢の技術があまり高くなかったとしても満足しやすいでしょう。感度が良くて、すぐに感じてくれる男性はエステ嬢にとっては良客といえるのです。反応が良いため、マッサージを提供していてエステ嬢が楽しいと感じるでしょう。感度が良い男性を相手にすれば、エステ嬢は自信をつけることができ、また同じお客さんを相手にしたいと思います。感度の良い男性はエステ嬢に好かれやすいでしょう。

感度を上げる方法は、疲れを溜めず元気なときに利用することです。前日はしっかりと睡眠をして万全の状態でエステを利用しましょう。また、直前にお酒を飲むのはやめてください。これらに注意しておけば、感度が高まった状態でエステのマッサージを受けることができます。

金払いが良い

金払いが良いお客さんはエステ嬢から好意的に思われます。たとえば、プレイ時間が足りなそうになったとしても、金払いの良いお客さんであれば躊躇なく延長するでしょう。逆にケチなお客さんの場合は、プレイ時間が過ぎているにもかかわらずサービスの継続を求めてくる場合があるのです。このようなお客さんはエステ嬢にとっては厄介な存在となります。それよりも、必要なお金はどんどん支払ってくれるお客さんの方がエステ嬢は接客しやすいと思うでしょう。

[エステ嬢の本音]

ツイート はてブ シェア

風俗エステコラム 最新記事

もっと見る